福岡脱毛.net
HOME>男性専用デザイン脱毛

男性専用デザイン脱毛

男性脱毛の基本方針

当院では男性の永久脱毛も行っております。
当院では以下の3つのことにこだわっています。
※とくにひげの脱毛ではこれらの点は重要になります

1.最も痛みが少なく効果が高いレーザー機器を使用

世界で最も技術力が高い米国キャンデラ社・ジェントルレースとを使用しています。
この2つのレーザーはすぐれた冷却装置を持ち、痛みを最小にします。

2.表面麻酔外用剤の使用

レーザーの冷却装置でも痛みがある場合は、表面麻酔外用剤を用い、さらなる痛みの緩和をいたします。

3.炎症の軽減

男性の毛は女性と比べ太いために、レーザー照射後の炎症が強い傾向にあります。
術後も冷却を行い、必要時には抗炎症作用のある軟膏を塗布し、術後の炎症を鎮静します。

男性レーザー脱毛Q&A

Q:ひげの脱毛はどのくらいの間隔でおこなうのでしょうか?

A:通常は4週間に1度のペースで行います。
ひげは体毛の比べ毛が太く、密度が高く、レーザーによる熱ダメージに強いのが特徴です。
このために、脱毛の間隔は短くなり、回数も必要となります。

Q:ひげの脱毛回数は何回必要ですか?

A:脱毛後のひげをどのような状態までもっていきたいかで違ってきます。
「夕方になるとひげの部分が青くなる」ので青味を減らしたいのであれば6~10回程度、まったくひげをなくしたい場合は10~15回程度が必用です。
また、ひげは密度が高く、熱ダメージに強いために、脱毛効果が実感できるのは4~6回かかります。


男のモテ肌脱毛
あなたの好きなヒゲのデザインは?
くちヒゲ
くち・あごヒゲ くち・あごちょいヒゲ あご全体
 
あごヒゲ フジ ちょいヒゲ  
 
スコッチ コールマン ヒゲなし  
ヒゲ剃りが肌へ与えるダメージ
ヒゲ剃りが肌へ与えるダメージのイメージ
肌荒れの原因はヒゲ剃り!?

ヒゲ剃りで悩んでる方の多くが青くなってしまうこと。カミソリや電気シェーバーでは、毛穴の中にヒゲが残ってしまい青く見えてしまう原因にそれを解消しようと今度は深剃りをしてしまいます。
そうすると肌を傷つけ、肌荒れや炎症を起こす原因となってしまいます。

毛抜きが与えるダメージ!?
毛抜きが与えるダメージ!?のイメージ

ヒゲは太く、根元が強いため、無理に抜くと埋もれ毛やニキビ、色を沈着などの肌トラブルの原因になってしまうこともあります。

脱毛のお悩み・無料相談はこちら 0120-969-996 お気軽にどうぞ
お問い合わせ

0120-969-996

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。

短期間でツルツルになる秘密 今人気の医療レーザー 美容皮膚科とは? スタッフブログ 天神皮ふ科 新幹線ビル皮フ科 Shinkansen Bill Clinic 西鉄久留米駅徒歩0分 ひまわりクリニック 天神皮ふ科 Facebookページ 新幹線ビル皮フ科 Facebookページ
お問い合わせ

0120-969-996

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。